封筒印刷

業者への依頼がおすすめな封筒印刷

印刷された商品

企業や団体の顔になる事も多いのが、封筒です。書類等を送付する時、茶封筒や無地の封筒を使う場合、その都度住所や社名、団体名を記入する必要があります。スタンプを押すという方法もありますが、スタンプは押す位置がズレてしまうこともあれば、押し方によっては滲んだりかすれたりする事もあります。更に、スタンプは使っている間に劣化し、綺麗に押す事ができなくなる事も珍しくありません。それに対して、最初から社名や連絡先が印刷された封筒であれば、こうした手間が省けます。そして、しっかりとした企業や団体という印象を与える事もできます。
封筒印刷というのは高いというイメージを持つ人もいるでしょう。印刷する枚数が少なければ、1枚あたりの単価は高くなりますが、枚数が多ければ単価はとても安くなります。勿論、無地の封筒を購入する方が安くなりますが、それでも、多くの封筒に宛先等を記入していく手間、スタンプを押す手間を考えると、封筒印刷を利用する方がお得となります。封筒印刷では、一般的なクラフト封筒の他、カラー封筒や、定形外の封筒等、様々な封筒に印刷を依頼する事ができます。ですから、封筒を使う機会が多いのであれば、封筒印刷を考えておいて損はありません。

イチオシ記事